1泊2日 香川から車で行く門司・下関旅行(前編)

昨年の11月の連休に友人達と山口県の下関市と福岡県の北九州市の門司へ旅行に行ってきました!すごく良い場所だったので、今回はその旅行について書きたいと思います!

スポンサーリンク
広告

そうだ、下関行こう!

そもそも今回の旅行の目的は、下関にある海響館へ行きたかったからです。一人で行くのもなんだかなぁ…。って思ったので、友人達も誘って行く事になりました。海響館については以前記事にしているので今回は省略しますね!

香川から下関への移動方法

移動方法は車か電車の2択になると思います。今回は車で行きました!途中のSAなどでの休憩を入れると片道6時間ぐらいかな。宮島SAは謎の大鳥居とかありますし、SAにぶらりと寄りながら行くのも楽しいですよ。

宮島SAの大鳥居 天気の良い日は宮島や瀬戸内海の島々が見えるようです!

ちなみに電車の場合でも市内を回るバスや下関-門司間の船を使えば不自由しないと思います。美味しいお酒も多い山口県だからこそ電車で行くのもアリかもしれませんね。

旅行のコース

いつも旅行のコースを決める時は友人の希望を聞いて案を出してます。今回は

・瓦そば食べたい

・季節を感じれるところに行きたい

・美味しい物食べたい

が主な希望でした。で、今回僕の提案したコースが

1日目 瓦そば たかせ==長府庭園==功山寺==関門海峡人道==門司レトロ

2日目 唐戸市場==海響館==カモンワーフ

でした。瓦そば たかせは本店の方に行く時間が取れなかったので、夢シティ下関店を利用しました。

1日目をダイジェストで!

下関市内に着いてまずは腹ごしらえ。という事でゆめシティ内の『瓦そばたかせ』へ。

量が多めかな?って思ったけど、意外とすっと入りました。本店は休日混みあっていたり、場所が市内から離れるので、時間が無い方でゆめシティ内でも気にならない人はこちらがオススメかも。

次に長府庭園へ向かいました。長府庭園ホームページ

この年は台風の影響などで紅葉の状況があまり良く無かったらしく少々残念でした。

IMGP0278

長府庭園から功山寺へ。功山寺も紅葉の名所です。お寺周辺にも駐車場はあるのですが、この時期は非常に混み合ってたのと道幅も狭かったので少し遠めに駐車しました。

功山寺ホームページ

重要文化財 功山寺 佛殿

高杉晋作 挙兵の地でもあります

境内で売ってた晋作餅 しその風味が特徴的でした!

功山寺から関門トンネルの人道口へ。せっかく下関市に来たんだし歩いて渡りたいですよね。

下関市側の人道口。ここから関門海峡を歩いて渡ります。

人道の中はこんな感じ。先が見えません…。

人道トンネルの距離は約780mあります。ウォーキングにはちょうどいい距離かも?

途中には山口県と福岡県の県境があります。たまたま人が少なかったので記念写真も撮れました(笑)

人道トンネル内の県境

トンネル内の壁は魚などが描かれています。色々なパターンがあるのでチェックですよ!

福岡県に着いたら、エレベーターで地上へ!関門海峡を挟んでみる山口県も良いものでした!

少し休憩した後、歩いてきたトンネルを通って再び山口県へ。次は車で関門海峡を通っていよいよ一日目の宿泊地。門司です!

長くなってきたので、続きは次回! 門司レトロと唐戸市場周辺について書きます。

お楽しみに~。

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です