お遍路日記4 ~徳島最初の難所!焼山寺!~

スポンサーリンク
広告

お遍路2日目。

この日は別格2番童学寺からのスタートです。私は香川からの出発なので、その日の最初の札所に8時過ぎぐらいに着くように出発しています。納経の受付時間は7時~17時までなので、少し遅めの出発ですね。

別格2番童学寺

予定通り8時過ぎに童学寺へ到着。お寺直前の道は少々狭いですが、別格1番に比べると全く問題ない程度の道。

別格二番札所 童学寺山門

別格二番札所 童学寺山門

しだれ桜がちょうど見ごろでした

しだれ桜がちょうど見ごろでした

別格霊場は八十八ヶ所に比べると参拝される方も少なめです。この日も朝一という事もあってか、私達の他には3人程度でした。

2日目の別格霊場は童学寺のみ。ここから一気に八十八ヶ所霊場をまわります!

童学寺から焼山寺へ!

童学寺から焼山寺へは約一時間程度の道のりでした。

県道43号を通るとだいぶ短縮できるそうなのですが、山道で悪路であるとの祖父母からのアドバイスを受けて県道20号線を利用して向かいました。

徳島県名西郡神山町下分字中318

途中の神山町の桜並木はとても綺麗でした。春頃に焼山寺へ行かれる方はぜひチェックしてくださいね!

そして狭い山道を対向車が来ない事を祈りつつ登り・・・ついに焼山寺へ辿りつきました!

十二番札所 焼山寺山門

十二番札所 焼山寺山門

険しい道を辿り着いただけに達成感もひとしおです。

祖父母いわく、昔より道も駐車場も綺麗になっているとの事・・・。ホント大変だったんでしょうね。

さて、焼山寺でのお勤めも終えて次の札所へ向かいます。険しい山道ほど下りる時も大変なんですよね。

と、ここで駐車場の看板を要チェックです!

来た道から駐車場を挟んで奥側にお寺推奨の下山ルートがあります!こういう道はもう少し強くアピールして欲しいものですが・・・、迷わずこちらの道を選択しました!

裏道とあって少々の落石もありましたが、対向車にもほとんど合わず来た時よりもラクに下山する事ができました。

大日寺~井戸寺

十三番札所 大日寺

十三番札所 大日寺

IMGP3567

十五番札所 国分寺

IMGP3570

十六番札所 観音寺

焼山寺から大日寺へ。ここからお寺間の距離が短くなります。

途中住宅街や地元道を通るので、自転車や歩行者には注意。

良い感じのペースで井戸寺まで辿り着くことができました。

十七番札所 井戸寺 少々加工しすぎ?笑

十七番札所 井戸寺 少々加工しすぎ?笑

面影の井戸 のぞき込んで映らなかったら3年以内の厄災に注意

面影の井戸 のぞき込んで映らなかったら3年以内の厄災に注意

ここまでが焼山寺を出てから約3時間ぐらいです。まだ13時前だったので、昼食を取ってから恩山寺へ行く事にしました。

恩山寺~立江寺

井戸寺から恩山寺へは少々距離があります。

55号線をとにかく南下します。この道ってすごく混むからあまり好きではないんですよね。

徳島県徳島市国府町井戸北屋敷80-1
十八番札所 恩山寺

十八番札所 恩山寺

恩山寺からそのまま立江寺へ向かいます。

IMGP3582-001

十九番札所 立江寺

この時点で時間は15時前でした。2日目のお遍路は以上で終了です!

思ってた以上にお遍路も順調に進み、このまま徳島の札所もすぐ終わりそうだなと思っていました。このときは・・・。

まとめ と事件発生

2日目は焼山寺以外は特に難しい道のりも無く、順調にまわれたと思います!

焼山寺に関しても、朝早めに訪れたので登っている最中の対向車が少なかったです。難所は朝一に訪れるのも一つの手ですね。

余談ですが、この日は家に帰ってからフットサルをする為に出かけました。そこで接触事故があって・・・前十字靭帯が切れちゃいました(泣)

手術やらリハビリやらが強制的に必要となり、1年間お遍路も休むことになりました。ほんと祖父母には迷惑かけたなーと思います。

と、いうことで次のお遍路日記は一年後の日付から始まります!

車遍路のお供にオススメ!

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です