お遍路日記 2 ~88ヶ所?108ヶ所?~

お遍路1日目。

早朝に香川を出発し、8時前には一番札所霊山寺へ到着。お寺独特の雰囲気と線香の匂いの中、お遍路の旅が始まりました。

一番札所 霊山寺

一番札所 霊山寺

スポンサーリンク
広告

初日で早くも予定変更?

霊山寺から先のお寺は距離が比較的近く、特に車遍路であれば物凄く順調に進みます。

私が5番地蔵寺に着いたのが約2時間後の10時でした。

五番札所 地蔵寺

五番札所 地蔵寺

その道中に祖父母から「この近くに別格の札所もあるんやけどのー」との言葉が。

別格霊場とは?

昔から多くの巡礼者を受け入れてきました。そしてまた、お大師様は四国霊場を開かれるにあたって八十八カ所以外にも数多くの足跡を残されています。それらは番外霊場として、やはり四国遍路の歴史とともに、人々の厚い信仰を集めてきたのです。
 番外札所のうち二十ヶ寺が集まって別格二十霊場を創設したのが、今から二十五年前のことでした。山奥の寺、町中の寺と様々ですが、いずれも大師信仰と切り離すことのできない縁を持っており、様々な大師説話に彩られた札所ばかりです。

四国別格二十霊場 御大師様の道 より

つまり、八十八ヶ所霊場以外の弘法大師とご縁の深いお寺って事ですね。

祖父母の話いわく八十八ヶ所と同時にまわる事も可能だとか。むしろ二十霊場だけをまわる場合でも四国一周はしないといけないらしく、どうせまわるなら一緒にまわった方が良いと言われました。

もちろんせっかくの機会であるので別格二十霊場もまわる事に決めました!

88+20霊場の旅へ!

と、いう訳で1日目ながら早くも予定を変更してのお遍路が始まりました。

別格をまわると決めた時に祖母から言われた「別格に行く道は綺麗な道では無いから、それだけは覚悟しておくんやで」との言葉をこれから十二分に思い知ることになるとは知らずに・・・。

続きは次回のお遍路日記で!

ちなみに私が使ってる本はこれです!

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です